おもちゃ ホビー フィギュア|テレビゲーム|DVD CD 総合通販  -ハピネット・オンライン-

バンダイナムコグループ(東証一部上場)

ようこそ!ログインはこちら。初めての方はこちら

ハピネット・オンライン
おもちゃ ホビー ゲーム DVD CD ご注文履歴
 
カテゴリ
キャラクター検索 メーカー別検索
 
映像ソフトDVDソフト映画・ドラマ邦画
天使の恍惚 【DVD】
種別 DVD
商品コード 4907953089280
発売日

2017年10月3日

  ご注文前に、必ずお届け日詳細等をご確認下さい。     750

希望小売価格:4,104円(税込)

販売価格 : 3,365円 (税込) 【18%OFF】

ハッピーポイント: 33ポイント

永続特典/同梱内容

解説付
■映像特典
デジタルラジオMUSICBIRD「若松孝二の映画撃て!」より、若松孝二と著名映画人による対談音声/2005年版DVD収録、若松孝二インタビュー映像

商品概要

ストーリー
首都・東京への攻撃を計画する革命軍「四季協会」の秋グループのリーダー 十月 は、部下と共に米軍施設へ潜入し武器を強奪するが多くの死傷者を出し十月は失明する。これを「失態」とされ、作戦の主導権と武器は冬グループが奪い取る。組織内で孤立してしまう十月とその部下たちは爆弾を持ち、個的な闘いを個的に展開していくため爆弾闘争を仕掛けていく。

『天使の恍惚』
「自分の身体を張って闘えるヤツ、本気で孤立できるヤツ、個的な闘いを個的に闘える奴等、孤立した精鋭こそが世界を換える、世界を創る」/若松孝二が同時代映画より一瞬先を舞台に強烈に描く<テロリズム、予感の映画>/数々の問題作を発表し、若者らの圧倒的な支持を受けていた若松孝二が、初めて日本アート・シアター・ギルド(ATG)と提携した大問題作。/劇中で革命軍が爆破する交番が映画公開後に実際に過激派により爆破され、1972年2月にあさま山荘事件が起きていく等、時代の先を行き、併走していくかのような本作は、「テロを助長する」映画のレッテルを貼られ、大きな上映反対キャンペーンが展開される。日劇文化への爆破予告もあり、封切りはアートシアター新宿文化の一館のみのスタートだったものの全国から多くのファンが集結しヒットした。/脚本は本作製作前にアラブへ向かい日本赤軍、PFLP(パレスチナ解放人民戦線)と合流し、映画『赤軍-PFLP・世界戦争宣言』(1971)を制作した異端の映画作家、足立正生(出口出名義/1974年に日本赤軍に合流し、国際指名手配犯となる)。撮影・照明は若松作品ではお馴染みの名スタッフである伊東英男と磯貝一。音楽は山下洋輔トリオが担当し、劇中でも激しい演奏を披露。また赤軍派らを含む実際の活動家も撮影に参加する等、濃厚な顔ぶれの関係者が揃った若松映画の集大成とも言われる。



本編89分

スタッフ&キャスト

■スタッフ
若松孝二(企画)、若松孝二(製作)、葛井欣士郎(企画)、葛井欣士郎(製作)、若松孝二(監督)、出口出(脚本)、伊東英男(撮影)、山下洋輔トリオ(音楽)、磯貝一(照明)、沖島勲(助監督)

商品番号 DIGS-1041
ピカンテサーカス
組枚数 1枚組
色彩 カラー/モノクロ
制作年数/国 1972年  /  日本
画面サイズ スタンダード
音声仕様 モノラル 日本語
発売元 ディメンション