• 色情妻 肉の誘惑 【DVD】
拡大する
色情妻 肉の誘惑 【DVD】

色情妻 肉の誘惑 【DVD】

  • DVD
  • まとめてラッピング可能

10770539

15% OFF

2,160

販売価格1,836円(税込)

獲得ポイント:18pt

数量:

商品情報

スタッフ

伊藤亮爾(プロデューサー)桂千穂(脚本)西村昭五郎(監督)前田米造(撮影)

内容説明

解説
怪しく不条理かつオカルト的なエピソードと幻想的なエロス描写魅力的な奇天烈ロマン!性的に満されない熟れきった人妻が、怪しい老婆の予言に導かれるまま、夢とも幻ともつかない陰靡な陶酔の世界に引かれていく。脚本は桂千穂、「暴行切り裂きジャック」と並んでロマンの代表作と言えるオリジナリティを発揮した。監督はロマンポルノ・マエストロ西村昭五郎。撮影は名手・前田米造。ヒロインには松永てるほ。「日劇ミュージックホールの女王」として知られる極上のプロポーションが怪しく侵されていく様は見応え満載!共演は渡辺とく子、水城ゆう。

『色情妻 肉の誘惑』
エリート検事を夫に持つ天城弘子は日々豊かな、何不自由ない生活を送っていた。しかし、夫の肇は仕事に忙殺されていて家に帰っても疲れ切って夜の営みはさっぱりだった。最近は未解決事件のフラストレーションからインポ気味で弘子の求めに応じられなかった。弘子は悶々とするばかりだった。性生活への不満は彼女の無意識の領域をいつのまにか侵していた。そんなある日、弘子はいきつけの美容院に出かけた帰りにタロットカードを売る露天商の美少年と出会った。少年に誘われるままビルの中の「運勢研究所」に入る。薄気味の悪い老婆が彼女を迎えた。その老婆は全てを見透かしているように、弘子の私生活や悩みを言い当てる。夫の職業から夜の生活の欲求不満まで、言い当てられて困惑する弘子に、老婆はある予言を告げた。「すぐに男にやってもらわないと、死ぬよ」…。それはめくるめく奇妙な体験への入り口だった。



廉価版/ロマンポルノ創設45周年記念/本編72分

商品詳細

JAN4907953270268
種別DVD
収録時間72分
組枚数1枚組
制作年1976
制作国日本
色彩カラー
画面サイズシネスコサイズ=16:9LB
音声仕様ドルビーデジタルステレオ 日本語
一般制限R-18
販売元日活
発売元日活