• 新・団地妻 売春グループ13号館 【DVD】
拡大する
新・団地妻 売春グループ13号館 【DVD】

新・団地妻 売春グループ13号館 【DVD】

  • DVD
  • まとめてラッピング可能

10770609

15% OFF

3,240

販売価格2,754円(税込)

獲得ポイント:27pt

商品情報

スタッフ

西村昭五郎(監督)伊藤亮爾(プロデューサー)久保田圭司(脚本)奥村幸士(企画)山崎善弘(撮影)高島正博(照明)山本陽一(美術)橋本文雄(録音)辻井正則(編集)坂田晃一(音楽)山口友三(助監督)

内容説明

解説
「団地妻」シリーズが、装いを変えて新たに「新・団地妻」としてリニューアルスタート。よりエロティックに、美熟女・珠瑠美主演!共演・芹明香、監督はロマンマエストロ・西村昭五郎。

『新・団地妻 売春グループ13号館』
志津は25歳、一流商社員を夫に持つ団地妻。夫の急な西ドイツ出張で一人暮らしの毎日、三か月後に夫の元へ行くのでドイツ語の勉強に余念がない。志津を訪ねてくるのは夫の弟の正也くらいで、夫との情事を思い出しては自らを慰める毎日だった。志津は夫の給料を受取った帰りに正也のアパートに寄った。若い正也は志津が醸し出す色香に欲望を抑え切れず、志津に抱きついた。最初は抵抗していた志津だが、荒々しい愛撫に喘ぎながら、久し振りの官能と悦楽に溺れてしまうのだった。数日後正也と二人だけでいる時に、ステレオの音がうるさいと隣室の野中がどなり込んで来た。酔っている正也は野中にナイフで傷を負わしてしまった。翌日大げさに包帯を巻いた野中が正也を訪れ、しつこくつきまといソープランドに連れていった。正也は野中が指名した女と関係する。その女は佐知子は野中の妻だった。野中は志津に、正也が強引に妻を犯したと脅迫し、志津の肉体を求める。志津は義弟との情事の負い目もあり、野中に半ば犯されるように身を任せてしまうのだった。野中の罠にまんまと引っかかってしまった、しかし狙いはそれだけではなかった。志津は野中の組織のやくざ達に犯され、売春を持ちかけられる…。



初DVD化/ロマンポルノ創設45周年記念/本編76分

永続特典

ピクチャーレーベル

商品詳細

JAN4907953270343
種別DVD
収録時間76分
組枚数1枚組
制作年1975
制作国日本
色彩カラー
画面サイズシネスコサイズ=16:9LB
音声仕様ドルビーデジタルモノラル 日本語
一般制限R-18
販売元日活
発売元日活