• クライマックス・レイプ 剥ぐ! 【DVD】
拡大する
クライマックス・レイプ 剥ぐ! 【DVD】

クライマックス・レイプ 剥ぐ! 【DVD】

  • DVD
  • まとめてラッピング可能

10770610

15% OFF

3,240

販売価格2,754円(税込)

獲得ポイント:27pt

商品情報

スタッフ

藤井克彦(監督)細越省吾(プロデューサー)村井良雄(企画)山田耕大(企画)斉藤信幸(脚本)安藤庄平(撮影)熊谷秀夫(照明)林隆(美術)福島信雅(録音)山田真司(編集)菅野隆(助監督)

内容説明

解説
レイプの被害者が加害者になる!ショッキングなレイプシーンの連続で描くバイオレンスロマン!

『クライマックス・レイプ 剥ぐ!』
工場に勤める丸山修の遅刻が目立って多くなったのは、同僚の恋人・早苗がチンビラに輪姦されるのを目の当たりにしたショックからだった。故郷の青森に帰るという早苗を心配した圭子は、修に早苗の翻意を促すが、修は言葉を濁してしまう。先輩の西田と高橋と修は社長の河島から、息子の正雄とコーヒーショップで働く由希の二人の仲を壊すように依頼された。三人が由希を見張っていると、正雄が現れ由希を連れて別荘に向かう。修たちは二人を追いかけた。別荘についた正雄は駆け落ち気分で由希を抱きしめ、快楽に浸ろうとする。二人に危機が迫っていた。修たちが押し入って来た。西田と高橋は由希を羽交い絞めにして、抵抗する由希を脱がして正雄の前で由希を犯していった。そして修にその姿を写真に撮らせるのだった。躊躇する修だが、命ずるがままにシャッターを押していくとファインダーの中には犯されていく由希の哀切の顔が揺れていた。社長の河島、正雄の姉・杏子と得体の知れない女が到着した。派手な美貌の得体の知れない女・エミも一緒だ。河島は正雄を自室にやるとエミにその後を追わせ、由希には金で手を切るよう話すのだった。正雄は煽情的なエミを抱いてしまい、杏子はその光景を修と由希に見せた。由希の感情は爆発し、外に飛び出し嘔吐する。悔恨の情を覚えた修は、部屋にあった猟銃をつかむと、西田に杏子を犯すよう命じた。高橋が続いた。最初は拒みながらも、次第に喜悦の表情をうかべて犯される娘の姿を河島は茫然と見ていた。その河島の股間が勃起しているのを目撃した修は罵声を浴びせると、エミも河島に被さっていった。由希はおぞましさに顔をそむけていたが…。



初DVD化/ロマンポルノ創設45周年記念/本編68分

永続特典

ピクチャーレーベル

商品詳細

JAN4907953270350
種別DVD
収録時間68分
組枚数1枚組
制作年1979
制作国日本
色彩カラー
画面サイズシネスコサイズ=16:9LB
音声仕様ドルビーデジタルモノラル 日本語
一般制限R-18
販売元日活
発売元日活