• 新宿アウトロー ぶっ飛ばせ 【DVD】
拡大する
新宿アウトロー ぶっ飛ばせ 【DVD】

新宿アウトロー ぶっ飛ばせ 【DVD】

  • DVD
  • まとめてラッピング可能

10824420

15% OFF

3,520

販売価格2,992円(税込)

獲得ポイント:29pt

数量:

【DVD倉庫】

商品情報

スタッフ

藤田敏八(監督)永原秀一(脚本)蘇武路夫(脚本)藤田敏八(脚本)園田郁毅(企画)萩原憲治(撮影)大西美津男(照明)橋本文雄(録音)千葉和彦(美術)丹治睦夫(編集)玉木宏樹(音楽)岡田裕(助監督)

内容説明

解説
渡哲也&原田芳雄、最恐バディムービー。藤田敏八監督による、新感覚邦画ニューアクション&ニューシネマの記念碑!

『新宿アウトロー ぶっ飛ばせ』
野性的な風貌の男が出所してきた。凶器のように強靭な肉体を持つその男・西神勇次は「シニガミ(死神)」と呼ばれていた。/出迎えた男は松方直という若者だ。/直は裕福な家を出てマリファナの密売に手を出していたが、取り引きで失敗し時価三千万円のマリファナと相棒の修平を強奪されてしまっていた。/勇次に近づいたのは、修平を取り戻すために協力して欲しかったからだ。直が案内したバーに行くと、ママはかつて喧嘩別れした恋人の笑子だった。そして修平は笑子の弟だった。シゴトが始まった。ブツを奪ったチンピラをしめあげると、友愛互助会という巨大組織とサソリの異名をとる殺し屋の姿が浮び上って来た。血気はやる勇次と直は組織の本拠地に殴り込むが、サソリのライフルに阻まれる。対抗すべく武器集めに乗り出した矢先、修平の服をまとった血まみれのマネキン人形が届けられた。もはや修平の死は間違いなかった。泣き崩れる笑子を抱きしめながら、勇次は報復を誓うのだった。抗争は激しくエスカレートしていった…。



初DVD化/渡哲也 俳優生活55周年記念/本編86分

永続特典

ピクチャーレーベル

商品詳細

JAN4907953275003
種別DVD
収録時間86分
組枚数1枚組
制作年1970
制作国日本
色彩カラー
画面サイズシネスコサイズ=16:9LB
音声仕様ドルビーデジタルモノラル 日本語
販売元日活
発売元日活