• 縄張はもらった 【DVD】
拡大する
縄張はもらった 【DVD】

縄張はもらった 【DVD】

  • DVD
  • まとめてラッピング可能

10861016

15% OFF

3,520

販売価格2,992円(税込)

獲得ポイント:29pt

数量:

【DVD倉庫】

商品情報

キャスト

小林旭宍戸錠二谷英明川地民夫郷鍈治藤竜也岡崎二朗大浜詩郎太田雅子戸上城太郎弘松三郎深江章喜

スタッフ

長谷部安春(監督)石松愛弘(脚本)久保田圭司(脚本)仲川哲朗(企画)上田宗男(撮影)佐谷晃能(美術)鏑木創(音楽)八木多木之助(録音)森年男(照明)丹治睦夫(編集)寺本正一(スチール)

内容説明

解説
小林旭、宍戸錠、二谷英明!最高やくざ対最低やくざ、卑劣な野郎を斬りまくる日活アクションの傑作登場!

『縄張はもらった』
八年ぶりにシャバに出た一文字組代貸寒河江は、今や一文字組は狭間組に縄張りを奪われ、すっかり落目になっているのを知った。組長源造の勧めで、寒河江は狭間組組長と会った。狭間は、新興工業地帯の二大勢力青葉組と遠野一家をたたけば、その土地は自由にしてもよいという約束を寒河江としたのである。寒河江は一文字組を盛り返すため、早速、作戦を練った。その土地は買収問題にからんで、青葉会と遠野が争っていたのだが、寒河江は二派を互いに闘わせて、自滅させようと図ったのである。/寒河江はまず、青葉会の賭場に部下の新庄を潜入させ、賭場を混乱に陥れ、更に遠野一家の幹部を殺させた。二つの出来事で、寒河江の計略に乗った二派は大乱闘となり、急行した警官隊によって一網打尽になったのである。寒河江は地主たちの信望もかち得て土地買収も整い、自ら日新建設をスタートさせたのだった。工事は順調に進んでいたが、寒河江の手際のよさに、狭間は脅威を感じ、工事妨害の策に出たのだ。しかも、寒河江が親しくなった大地主早船の娘佐衛子は、狭間組の車にひかれ、殺されてしまったのだ。このままでは、一文字組を盛り返すこともかなわなくなる、と思った寒河江は、佐衛子の死に感じた怒りをそのままに、単身、狭間の邸に乗り込んだ。待ち受けていた狭間の子分たちと寒河江は、激しい拳銃戦を展開したが、野獣のように、突き進む彼を妨げる者はいなかった-。



初DVD化/小林旭デビュー65周年記念/本編95分

永続特典

ピクチャーレーベル
■映像特典
オリジナル劇場予告篇/フォトギャラリー

商品詳細

JAN4907953286382
種別DVD
収録時間95分
組枚数1枚組
制作年1968
制作国日本
色彩カラー
画面サイズシネスコサイズ=16:9LB
音声仕様ドルビーデジタルモノラル 日本語
販売元日活
発売元日活